漫画のネタが思いつかず悩んでいる人に『ストーリーのネタ』では、物語創作のひらめきを得るおすすめの面白いネタを漫画やアニメから集め、感想と共にアイデア・ネタバレ・あらすじとして提供するブログ

面白い漫画ストーリーのネタが思いつかない人、漫画家志望者、忙しくて作品をチェックする時間がない人、創作でスランプ人などに、物語作りの参考に新しいアイデアの素材として使えるおすすめの「あらすじ・オチ・設定・ワンシーン」を漫画・アニメ・ゲームから抽出しネタとして集めて紹介していきます。創作のお供に是非!

漫画のストーリー作りのネタとして役立つ『物語のパターン』まとめ

time 2015/10/14

 emotions-9631661_960_720
物語やストーリーが思いつかない人に
参考になる
 
『ストーリーテンプレート』
『ストーリーパターン』
 
をまとめてみました。
 
ストーリーの骨格の部分の
アイデア例ですので、
 
具体的な話の肉付けを考えれば
話作りに役立つと思います。
 

sponsored link

Contents

ストーリーパターンまとめ

天才・ヒーロータイプ主人公 ストーリーパターン

 
特殊な能力を持つ主人公が悩んでいる人を救うパターン
 
1『主人公』は『特殊能力』を持っているけど
 
普段は隠している。
 
2『主人公』は『物語の世界』で
 
問題を抱えている『ヒロイン』を助ける。
 
逆に
 
『ヒロイン』から親切な好意を受けるなどで
 
『主人公』と『ヒロイン』の縁ができる。
 
3『物語の世界』において
 
『敵』が事件を起こす。
 
その事件に『ヒロイン』が巻き込まれる。
 
4『主人公』が『ヒロイン』を助けるため
 
『特殊能力』を用いて『敵』とバトル。
 
5『ヒロイン』の抱えていた問題が解決し
 
『主人公』と『ヒロイン』との間には
 
深い絆が生まれた。
 
天才・ヒーロータイプ主人公 ストーリーパターン
⇒ http://storyneta.com/archives/1535
 から抜粋
 

協力者から特殊能力を授かる主人公 ストーリーパターン

  
協力者から特殊能力を授かった主人公が敵を倒すパターン
 
1:『主人公』はある悩みを抱えているが
 
一般的な普通の人である。
 
2:ある時『主人公』は
 
『ヒロインor協力者』と出会い
 
『特殊能力』を授かるか、
 
『特殊能力』を使える
 
『アイテム』を手にする。
 
3:『物語の世界』において
 
『敵』が事件を起こす。
 
その事件に『ヒロインor協力者』が
 
巻き込まれる。
 
(『ヒロインor協力者』が
 
『物語の世界』を訪れたのは
 
事件解決が目的)
 
4:『敵』の攻撃で
 
『ヒロインor協力者』は
 
行動不能な状態になりピンチ。
 
(『ヒロインor協力者』が
 
『物語の世界』を訪れたのは
 
事件解決が目的)
 
他に事件を
 
解決できる人がいない=
 
自分がやらなければならない!
 
5:『主人公』が『特殊能力』
 
を用いて『敵』とバトル。
 
『敵』を倒す。
 
6:『物語の世界』に
 
平和がもたらされる。
 
『主人公』は
 
『ヒロインor協力者』と共に
 
これからも戦っていくことになる。
 
協力者から特殊能力を授かる主人公 ストーリーパターン
⇒ http://storyneta.com/archives/1875
から抜粋
 

挫折して再び立ち上がる主人公 ストーリーパターン

 
自信を持っている主人公が挫折し
再び立ち上がり勝利を掴むパターン
 
1:主人公は自分の才能や能力に
自信を持っている
 
2:敵、ライバルに勝負で負ける
 
3:主人公は挫折し、自信喪失
 
4:導き手と出会い、
本当に大切なものを発見する
 
5:敵、ライバルに
再び挑戦し勝利する
 
 挫折して再び立ち上がる主人公 ストーリーパターン
 ⇒ http://storyneta.com/archives/2058
 から抜粋
 

何かを求めて旅立つ主人公 ストーリーパターン

 
何かを求めて旅に出た主人公が手に入れたのは
別の何かだったパターン
 
1:主人公は『何かを』求めて旅に出る
 
2:様々な困難・試練に見舞われる
 
3:新たな出会いがあり助言・助力を得る
 
4:主人公はようやく『何か』を手に入れる
 
5:最終的に本当に手に入れたのもは
『別のもの』だった
 
何かを求めて旅立つ主人公 ストーリーパターン 
 ⇒ http://storyneta.com/archives/2325
から抜粋 
 

『願いが叶う力』を手にする主人公 ストーリーパターン

 
願いを叶う力を手に入れた主人公だったが
普通に生きることが一番幸せだと気付くパターン
 
1:主人公は悩みや問題を
抱えていてひどい環境にある
 
2:偶然に願いが叶う力を手にする
 
3:人生が激変する
 
4:願いが叶うと以前と
違う葛藤・問題が出てくる
 
5:人間として普通に道徳的に
生きることが幸せだと気づく
 
『願いが叶う力』を手にする主人公 ストーリーパターン
⇒ http://storyneta.com/archives/2328
 から抜粋
 

難しい問題に遭遇した平凡な主人公 ストーリーパターン

 
平凡な主人公が困難な問題にチャレンジして乗り越えて
一つ成長するパターン
 
1:主人公はどこにでもいそうな普通のキャラ
 
2:いきなりとんでもない難問や強大な敵に出会う
 
3:自らの勇気、知力などを振り絞って問題(敵)に立ち向かう
 
4:問題(敵)を解決し主人公は一つ成長する
 
難しい問題に遭遇した平凡な主人公 ストーリーパターン
⇒ http://storyneta.com/archives/2391
から抜粋 
 

組織と自分どちらを優先するか葛藤する主人公 ストーリーパターン

 
自分が所属する組織の実態がわかった主人公は 
自分の思いか組織の目的を優先するかを選ぶパターン 
 
1:新しく組織に新人として主人公が入る
 
2:主人公は、この組織はどういう集団として
 
機能しているのか、
 
概念やしきたりをに理解していく
 
3:主人公は様々な出来事を経験し、
 
組織の実体・問題・矛盾が徐々にわかってくる
 
4:主人公は組織の目的の為に自分を律するか、
 
自分個人の思いを優先させるかで葛藤する
 
5:組織と自分どちらを優先するか、
 
主人公なりの解答を出して生きる
 
組織と自分どちらを優先するか葛藤する主人公 ストーリーパターン
⇒ http://storyneta.com/archives/2412
から抜粋
 

ある日突然に人生の変化が起こった主人公 ストーリーパターン

 
ある日突然人生に悩める変化が起こった主人公が 
変化したことを受け入れ成長するパターン 
 
1:主人公にある日突然変化が訪れ、人生の節目に直面する
 
2:主人公は悩み、葛藤をし苦しい経験をする
 
3:徐々に起こった出来事の真相や気づきを得る
 
4:主人公は人生で起こった出来事を受け入れて、成長する
 
 
ある日突然に人生の変化が起こった主人公 ストーリーパターン 
⇒ http://storyneta.com/archives/2451
から抜粋
 

第一印象が悪い相手を好きになる主人公 ストーリーパターン

thailand-142982_640
 
 第一印象が悪い相手を好きになり付き合った主人公が
相手の抱えている様々な障害を乗り越えて
幸せになるパターン
 
1:主人公(女性)はヒーローと
最悪な出会い方をして
第一印象は悪い
 
2:何かのイベントが起こり
ヒーローの理解が
進み仲良くなる
 
3:主人公はヒーローの事が
好きになる
 
4:告白し付き合うことになる二人
 
5:ヒーローの過去の悩みが
表面化したり
過去に付き合ってた彼女が
出てきたりなど
障害が立ち現れる
 
6:主人公の努力で
障害を乗り越え幸せになる
 
第一印象が悪い相手を好きになる主人公 ストーリーパターン 
⇒ http://storyneta.com/archives/2080
から抜粋 
 

魅力的ヒロインと遭遇する主人公 ストーリーパターン

 
魅力的なヒロインと出会った主人公が
ヒロインの抱えている問題を解決してあげて
深い絆が生まれるパターン
 
1:『主人公』は
『ヒロイン』と出会う
 
2:可愛いけど『ヒロイン』は
何か問題を抱えている
 
3:問題に関わる
『障害物』『敵対者』が
立ち現れる
 
4:『主人公』は『ヒロイン』の
問題を解決する
 
5:『ヒロイン』と
『主人公』との間に
深い絆が生まれる
 
 
魅力的ヒロインと遭遇する主人公 ストーリーパターン
⇒ http://storyneta.com/archives/2055
 から抜粋
 

限定空間に『モンスター』 ストーリーパターン

 
 
限定された空間にモンスターが出現して
人間に復讐していくパターン
 
 
1:人間の欲望・罪により『モンスター』が生まれる
2:『モンスター』は復讐を開始する
3:限定された空間にいる人々はパニックになる
4:罪に気づいて改心したキャラクターは助かる
 
 
限定空間に『モンスター』 ストーリーパターン
⇒ http://storyneta.com/archives/2320
から抜粋 

バカ者だが最終的に勝利する主人公 ストーリーパターン

 
一見バカで無能の主人公が
大きな敵や組織を打ち負かしてしまうパターン
 
1:主人公は、一見バカでまぬけ者や
無能で誰からも相手にされないような人物
 
2:主人公は大きな組織や
敵対する者に遭遇し、邪魔される
 
3:主人公は持ち前のバカさで
対峙する存在を翻弄する
 
4:最終的に主人公が敵対してきた存在を
打ち負かし勝利する
 
バカ者だが最終的に勝利する主人公 ストーリーパターン
⇒ http://storyneta.com/archives/2476
から抜粋 
 

相棒との友情を結ぶ主人公 ストーリーパターン

 
相棒が気に食わず反発する主人公が
相手が必要だと悟り
仲直りして二人で力を合わせて
困難を克服するパターン
 
1:主人公は相棒(パートナー)と出会う
 
2:二人は旅や仕事などで行動を共にするが、
 
お互いが気に食わず反発する
 
3:主人公と相棒は行動を共にするうちに、
 
お互いが必要だと感じはじめ、
 
二人そろって初めて実力や結果が出る、
 
存在になることが徐々にわかってくる
 
4:だけども、相棒がいなきゃダメだなんて、
 
たまったものではない
 
5:ある時、主人公と相棒は大ケンカして別れる
 
6:主人公に最大の逆境やピンチが訪れる
 
7:主人公はやっぱり
 
相棒がいないとダメだと気づき、
 
エゴを捨て改心する
 
8:相棒も心変わりして戻ってきて、
 
二人が再び一緒になる
 
9:二人で最大の問題や敵と戦い、
 
勝利する
 
10:主人公と相棒のあいだに
 
本当の友情が築かれる
 
相棒との友情を結ぶ主人公 ストーリーパターン
から抜粋
 

欠乏状態を解消したい主人公 ストーリーパターン

 
何かの欠乏状態にある主人公が
欠乏を解消するパターン
 
1:主人公には何かの欠乏・マイナスがある
 
2:マイナスを何とかしようと行動する
 
3:マイナスを正すチャンスと試練が訪れる
 
4:マイナスから脱し欠乏を解消する
 
or
 
状態はマイナスのままだが
 
キャラが成長し認識が変化する
 
欠乏状態を解消したい主人公 ストーリーパターン
⇒ http://storyneta.com/archives/2521
から抜粋 
 

魅力的な異性キャラと同居する6種類の話のパターン

 
主人公が魅力的な異性のキャラと
同居することになるパターン 
 
1:偶然同居パターン
 
何かのミスやにより
見知らぬ男女が
偶然同居するはめになってしまい、
 
一緒に同居するうちに
恋愛感情が生まれる。
 
2:幼なじみパターン
 
男女は幼なじみで家は
隣り合わせに暮らしている。
 
お互いが頻繁に行き来しているので、
 
ほとんど同居しているような
勝手知ったる関係。
 
3:両親再婚パターン
 
再婚した親に
それぞれ年頃の男女の子供がいて、
 
家族となり一緒に暮らすことになる。
 
4:下宿パターン
 
下宿先や寮に入った先で、年頃の男女がいて
 
一緒に暮らすことになる。
 
5:落ちもの・押しかけパターン
 
突然、魅力的な男女が部屋に出現したり、
 
押しかけてきたりして
同居することになる。
 
不思議系な人物や
異世界のキャラ、獣人、宇宙人など
 
存在がファンタジーなキャラを匿う展開に
使われることもある。
 
6:近親恋愛パターン
 
自分の兄妹に密かに恋心を抱きながら
一緒に暮らしている
パターン。
 
魅力的な異性キャラと同居する6種類の話のパターン
⇒ http://storyneta.com/archives/2548
から抜粋
 

『貴種流離譚』高貴なキャラが放浪する ストリーパターン

 
高貴な出自の主人公が身を落とし
様々な試練を乗り越えて栄光を掴 むパターン
 
1:高貴な生まれや身分の主人公が何らかの事情で、
 
本来帰属するべき階級から
 
居場所を失い放浪することになる
 
2:主人公は低い身分に身を落とし、逆境や試練が襲う
 
3:主人公は数々の試練や出来事を乗り越えて成長する。
 
4:逆境に追いやった原因や存在を倒したり、
 
最高の栄光を自らの手で掴み
 
英雄として称えられる
 
『貴種流離譚』高貴なキャラが放浪する ストリーパターン
⇒ http://storyneta.com/archives/2555
から抜粋
 

境界線を越えて行って戻る主人公 ストーリーパターン

 
今までとは違う世界へ境界線を
越えて行った主人公が 
様々な試練を経て成長し
成果を持って元の世界は戻ってくるパターン
 
1:主人公は今までの環境と違う世界へ、
 
境界線を越えて行く
 
2:その世界で探し物を見つけたり、
 
様々な経験を積んで、成長する
 
3:主人公は成果を携えて、
 
もとの世界に戻ってくる
 
境界線を越えて行って戻る主人公 ストーリーパターン
⇒ http://storyneta.com/archives/2525
から抜粋
 

変な生き物と出会う主人公 ストーリーパターン

 
変な生き物と出会った主人公が
仲良くなった変な生き物に
ピンチを助けられるパターン 
 
1:主人公は変な生き物(変人キャラ)と出会う
 
2:主人公は変な生き物と交流し、
 
変な生き物が持つ『特殊能力』を知り驚く
 
3:主人公に敵や障害が襲いかかりピンチに陥る
 
4:変な生き物が特殊能力を発揮して主人公を助ける
 
5:主人公の家に変な生き物が住みつく
 
変な生き物と出会う主人公 ストーリーパターン
⇒ http://storyneta.com/archives/2622
から抜粋
 

大切なものを奪われ仇討ちする主人公 ストーリーパターン

nature-72330_640
 
大切なものを敵に奪われたり殺された主人公が
復讐や奪還をするパターン
 
1:主人公は敵に『大切なもの・愛する人』を
奪われたり、殺されたりする
 
2:奪還・復讐を誓い、行動する
(仇を探す旅に出たり、復讐を果たす準備を開始する)
 
3:主人公な様々な障害や試練が立ちはだかる
 
4:クライマックス(目的である復讐や奪還ができるか敵や難問と対決)
 
5-a:主人公の感情を優先し、復讐や奪還の目的を果たす
 
5-b:主人公は心変わりをし、復讐や奪還を否定し目的達成を諦める
 
大切なものを奪われ仇討ちする主人公 ストーリーパターン
から抜粋
 

タブー禁忌を犯した主人公 ストーリーパターン

 
 
主人公がタブーや禁忌を犯してしまうパターン 
 

A)物語の冒頭にタブーを破るパターン

 
1:主人公は禁止されているタブーを破り
 
災いや問題が起こる
 
2:主人公は犯したタブーから回復、
 
問題を解決するため行動する
 
3:主人公は成長し
 
犯したタブーから復権する
 

B)物語の終盤にタブーを破るパターン

 
1:主人公は様々な体験を経てきて
 
タブーや禁忌の物事に遭遇する
 
2:主人公は故意か偶然か
 
タブーを犯してしまう
 
3:主人公は災いやタブーを
 
犯した報いを受けてしまう
 

 

タブー禁忌を犯した主人公 ストーリーパターン
⇒ http://storyneta.com/archives/2713
から抜粋
 

変身する力を授かり活躍する主人公 ストーリーパターン

 
変身して特別な力を使えるようになった主人公が
悪の組織から人々を守るため戦うパターン
 

変身する力を授かる

 
1:主人公はある日、不思議な存在や出来事に遭遇する
 
2:不思議な存在や出来事によって変身する力を授かる
 
3:変身する力をどう使うか目的・使命が示される
 
第一話や物語の冒頭でだいたい変身する力を授かり
 
目的や使命が示されます。
 
一般的には敵や悪の組織の陰謀を阻止するとかが
目的になります。
 

変身して活躍する

 
1:敵が無力な一般人に被害を与える
 
2:主人公は一般人を敵への抵抗する行動へ
 
導びこうとする
 
3:敵は一般人では抵抗しきれない
 
攻撃を加えて屈服させようとする
 
4:主人公は変身し敵と直接対決へ
 
5:主人公は敵の攻撃にピンチに陥るが
 
最後は必殺技で敵を打倒する
 
変身する力を授かり活躍する主人公 ストーリーパターン
⇒ http://storyneta.com/archives/2761
から抜粋
 

ヒーローと成長の選択肢を選ぶ脇役 ストーリーパターン

 
 ヒーローが悩みを抱えている脇役の前に現れ
問題が解決し成長するように導くパターン
 
1:ヒーローが登場する予感の描写
 
2:脇役(ヒロインでもOK)は
 
悩みを抱えていて、
 
ある時ヒーローに出合う
 
3:ヒーローは脇役が
 
成長し悩みが解決する方向への
 
助言をして、
 
脇役の前に人生が変化する
 
選択肢が現れる。
 
Aは助言を受け入れ脇役が変化する選択肢
 
Bは助言を聞かず脇役は今までどうりの選択肢
 
最初の選択肢で脇役は
 
間違った方の選択である
 
Bを選びます。
 
4:脇役は敵や難問に襲われ
 
苦境に立たされピンチに陥る
 
5:脇役の前に
 
再び人生が変化する選択肢が現れる。
 
Aのヒーローの助言を受け入れ成長し変化する選択肢
 
Bのヒーローの助言を聞かず変化せず今までどうりの選択肢
 
今度は正解の選択肢である
 
Aを選びます。
 
6:ヒーローは脇役の変化成長を認め
 
敵や難問を撃退する
 
7:脇役は悩みが解決しハッピーエンド
 
ヒーローと成長の選択肢を選ぶ脇役 ストーリーパターン
⇒ http://storyneta.com/archives/2804
から抜粋
 

推理探偵ストーリーもの ストーリーパターン

 
推理が得意な主人公が
事件を捜査して解決するパターン 
 
1:事件が起きる
 
2:主人公の日常描写
 
3:主人公が事件の捜査に乗り出す
 
4:捜査が行き詰まる
 
5:身近な人の一言にヒントを掴む
 
6:事件のトリックを見破る
 
7:犯人を名指しで指名する
 
8:犯人と舌戦しつつトリックを説明する
 
9:犯人は身の上話をして自供する
 
推理探偵ストーリーもの ストーリーパターン
⇒ http://storyneta.com/archives/2309
から抜粋
 

隔絶された環境(クローズド・サークル)に陥る主人公 ストーリーパターン

 
隔絶された環境に閉じ込められた主人公が
問題を解決して日常は帰還するパターン
 
1:主人公たちは何らかの事情によって特定の場所に行く
 
2:自然現象や事故や敵の陰謀などで外界から隔絶された状況に陥る
 
3:主人公たちは何とか脱出できないかいろいろ試すが無理
 
4:次々と事件が起きていきピンチの連続
(ミステリでは登場人物が次々と死んでいったり、行方不明になっていく)
 
5:主人公は事件解決するキッカケを掴む
 
6:主人公は敵や犯人と対決
 
7:主人公は敵を倒したり、事件を解決して特定の場所から
日常へ帰還する
 
隔絶された環境(クローズド・サークル)に陥る主人公 ストーリーパターン
⇒ http://storyneta.com/archives/2576
から抜粋
 

英雄の旅(ヒーローズ・ジャーニー)のストーリーパターン

 hiker-1607078_960_720
 
主人公が旅に出てさまざなな試練に打ち勝って
英雄となって戻ってくるパターン
 
1:『日常世界』で、主人公の日常や問題を示す
 
2:『冒険への誘い』で、変化へのキッカケを与えられる
 
3:『冒険の拒否』で、変化のキッカケを拒否する
 
4:『賢者との出会い』で、助言・助力を得て旅立つ決意
 
5:『戸口の通過』で、新しい世界に出発する
 
6:『試練、仲間、敵』で、様々な試練や出会い
 
7:『最も危険な場所への接近』で、最大の試練の発見やその準備
 
8:『最大の試練』で、ピンチに陥るが試練に打ち勝つ
 
9:『報酬』で、報酬や宝を手に入れる
 
10:『帰路』で、故郷への帰路につく、再びピンチに陥る
 
11『復活』で、試練を乗り越えて新しいレベルの自分に生まれ変わる
 
12:『宝を持って帰還』で、主人公は帰還し名誉や恩恵を受ける
 
 
英雄の旅(ヒーローズ・ジャーニー)のストーリーパターン
http://storyneta.com/archives/3199
から抜粋
 

自分探しの旅に出る主人公 ストーリーパターン

 
自分探しの旅に出た主人公が
外側の環境には求めていた答えを見つけらず
自分の心の内側に答えを発見するパターン
 
1:主人公は環境に不満を感じ、
自分探しの旅に出る
 
2:新しい世界、自分が求めていた
理想の場所だと思える環境を見つける
 
3:新しい世界でも、ものごとは主人公が
望んでいるようにはいかず
シビアな現実に直面する
 
4:主人公は、外側の理想の環境や
居場所を探すんじゃなく
 
内側の自分を努力して
変えることが大切と気づく
 
5:逃げずに試練や逆境を
乗り越えるようしたり
自分自身を変えようと努力する
 
6:真実の自分が見つかる
 
自分探しの旅に出る主人公 ストーリーパターン
http://storyneta.com/archives/3237
から抜粋
 

人外の存在と結婚する主人公 ストーリーパターン

 
主人公が人外の存在と結婚するパターン
 

パターンA

1:主人公はある人と付き合ったり、
結婚することになる
 
2:実は相手の正体は人外の存在だった
 
3:主人公は相手の持ってる考え方や
能力などのギャップに驚く
 
4:様々な障害やギャップを乗り越えて
寄り添って生きていく二人
 

パターンB

1:主人公はあるキャラと付き合ったり、結婚したりする
 
2:主人公はあるとき相手との約束を破り、
相手の正体を知ってしまう。
 
3:相手は正体を知られたことで、
もう一緒にいられないと
何処かへ去ってしまう
 
人外の存在と結婚する主人公 ストーリーパターン
http://storyneta.com/archives/3241
から抜粋
 

父親コンプレックス&父を乗り越える主人公 ストーリーパターン

 
主人公が大きな存在である父を乗り越えるパターン
 
1:主人公には尊敬する父や憎むべき父、
乗り越えなきゃいけない父などがいる
 
2:主人公は試練や葛藤を乗り越え成長する
 
3:主人公は父と対決し打倒したり、
父の業績を乗り越えたりして、
父超えを果たす
 
父親コンプレックス&父を乗り越える主人公 ストーリーパターン
http://storyneta.com/archives/3259
から抜粋
 

復讐を誓う主人公 ストーリーパターン

 
大切なものを奪われた主人公が
復讐を果たすパターン
 
1:主人公は大切なものを
奪われるたり殺されたりして
復讐や奪還することを誓う
 
2:(仇をとるor奪還する)計画立てたり
努力したり探しだす旅に出るなどの
苦難耐え忍びの時期を過ごす
 
3:主人公は仇や奪った原因と
なったものを見つけ出し、対決する
 
4-a:主人公は仇を取る、
大切なものの奪還を果たす
 
4-b:主人公は仇を許す、
大切なものの奪還はできなかった
 
復讐を誓う主人公 ストーリーパターン
http://storyneta.com/archives/3246
から抜粋
 

社会の現実を知る未熟な主人公 ストリーパターン

 
狭い世界観しか持ってない
純粋で未熟な主人公が
社会の不都合な現実を知り
改善しようとするパターン
 

パターンA

1:主人公はまだ狭い世界しか知らない未熟な存在
 
2:ある時、社会の現実に触れ衝撃を受ける
 
3:主人公は社会の現実と
自分の考えのギャップとの
折り合いをつける方法を模索する
 
4:主人公は社会とのギャップを乗り越え成長する
 

パターンB

1:主人公はまだ狭い世界しか知らないが
純粋な理想を持っている
 
2:ある時、大人の汚い社会の現実に
出会いショックを受ける
 
3:主人公はその間違った現実を
変えるために行動する
 
4:主人公の理想に社会の現実を変える
 
社会の現実を知る未熟な主人公 ストリーパターン
http://storyneta.com/archives/3343
から抜粋
 

まとめ

ストーリーパターンの
まとめを見てみました。
 
物語やストーリーの展開が
全体的にどのように
始まり収束するのかを
知っておくと、
 
オリジナルの物語を
創作するときにも
迷いが少なくなります。
 
話の型や基本形を覚えておくと
 
アレンジや変化系を
考えることも
容易になってきます。
 
創作の参考になれば幸いです。

sponsored link

down

コメントする




スポンサードリンク

プロフィール

カミムスビ

カミムスビ

ストーリーのアイデアや作り方に興味があります。 漫画のストーリー作りに参考になるネタを創作の研究がてら、漫画・アニメ・ゲームなどから集めています。

人気記事



sponsored link

Facebookページ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.