ストーリー展開(あらすじ)

『34歳無職さん』一話あらすじ・ネタ 「無職っていいな」束縛ない生活してみる

34歳無職さん 1 (コミックフラッパー)

『34歳無職さん』という
何げない日常を描いた作品から

ストーリーのネタを
抜き出してみました。

スポンサーリンク

『34歳無職さん』ストーリーのキッカケ

主人公は
務め先の職場がなくなり
色々思うところがあって

あえて
1年間何もせずいようと
決めた。

焦らず、急がずに
自由な生活を送る。

感想

34歳女性という主人公に
している点が
売りですね。

仕事している
キャリアウーマンで
一息つきたくなる年代の人が
共感しやすいかもしれません。

読者ターゲットが
主人公と同じ年代だと
さらに読んでみたくなる
アイデアですね。

アイデア・売り

34歳の女性が仕事から解放された
自由な時間の描写

ABOUT ME
カミムスビ
ストーリーがあるモノなら なんでも好き。 マンガのストーリー作りに 参考になるネタを 創作の研究がてら 漫画・アニメ・ゲームなどから 集めています。 作品のひらめき、キッカケを 得られるような情報を 発信していきます。
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.