ストーリー展開(あらすじ)

『ムヒョとロージー』あらすじ・ネタ 死んだ親友が地縛霊と化しているのを魔法律で鎮める

20141215081955

 

『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』から

第一話ストーリーの流れを紹介します。

スポンサーリンク

『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』第一話ストーリーの流れ

【起】起こる出来事

主人公は魔法律という悪霊の犯罪を裁き
あの世に送る力を持っている。

依頼人がやって来て
助手と共に調査を開始する。

【承】問題・試練が訪れる

駅で死んだ依頼人の親友が
地縛霊と化して

依頼人に取りり憑こうとする

【転】クライマックス・解決

主人公が魔法律を発動させ
親友の霊を地獄へ送ろうとするが

依頼人が親友の霊の手を離さない。

親友の霊が依頼人の優しさを感じ
自ら手を離し
地獄へ落ちていく。

【結】オチ・結末

主人公が情状酌量で
親友の霊を
三途の川行きに変更してあげる。

アイデア・売り

  1. 様々な異界の存在を召喚して使役する
  2. 霊が起こす事件を解決する法律事務所

物語パターン

依頼人が来る

調査する

原因を突き止め
悪霊と対決

解決

感想

様々な事件の背後にある
悪霊の原因を突き止め

バトルして倒し
あの世に送るという
話のスタイルですね。

様々な悩みを持った依頼人と
霊の事件への関かわりを
考えると

無限にストーリーが
生まれそうです。

ムヒョとロージーの魔法律相談事務所 コミック 全18巻完結セット (ジャンプ・コミックス) [マーケットプレイス コミックセット]

ABOUT ME
カミムスビ
ストーリーがあるモノなら なんでも好き。 マンガのストーリー作りに 参考になるネタを 創作の研究がてら 漫画・アニメ・ゲームなどから 集めています。 作品のひらめき、キッカケを 得られるような情報を 発信していきます。
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.