ストーリー展開(あらすじ)

アニメ『幸腹グラフィティ』一話あらすじ・ネタ&感想 大切な人と食べる食事は美味しい

アニメ『幸腹グラフィティ』の一話から

ストーリーの要点をまとめてみました。

ご飯が食べたくなる作品です。

スポンサーリンク

大切な人と食べる食事は美味しい

6c175784-s

一緒に住んでいた祖母が他界し
料理が美味しく感じられなく
なってしまっていた町子リョウ。

 

そんなある日
はとこの森野きりんが
予備校に通うため
泊まりに来ることになる。

93359bca-s

「リョウさんですね。はじめまして、
私、森野きりんです。」

d846299e-s

そして
二人で食事することに。

 

すると

一人で食べる食事より
人と一緒に食べる食事が
美味しく感じたことに気づく。

 

きりん曰く

 

「ご飯が美味しくないのは、
一人で食べてるからだよ。
夕食って大切な人と
一緒に過ごす大切な時間なんだよ。

 

だから私がリョウさんの

大切な人になってあげる。」

 

きりんは
週末にはリョウの家へ泊まり

そこから予備校に通うため

これからは週末は
二人一緒に食事をすることに

なるのであった。

アイデア・売り

可愛い子の美味しそうな食事シーン

32017cff-s 622fe052-s

食欲がすごくそそられます。

感想

一人の食事が
美味しく感じなくなってる
悩みを持つ主人公が

きりんという友達が出来
一緒に食事をすると
美味しく感じていくをいう
ストーリーの流れですね。

悩みを持つキャラが
新しい人物との
出会いのキッカケを得て

問題の解決が
始まっていくというスタイルは

物語の創作のネタに使えそうですね。

 

それにしても飯テロアニメだった・・・

 

食事シーンの気合の入れようは

一見の価値がありますよ。

©川井マコト・芳文社/幸腹グラフィティ製作委員会

ABOUT ME
カミムスビ
ストーリーがあるモノなら なんでも好き。 マンガのストーリー作りに 参考になるネタを 創作の研究がてら 漫画・アニメ・ゲームなどから 集めています。 作品のひらめき、キッカケを 得られるような情報を 発信していきます。
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.