ストーリー展開(あらすじ)

『ぬらりひょんの孫』第一話あらすじ・クライマックス 妖怪の姿に変身し友達を助ける

ぬらりひょんの孫 ~百鬼夜行の宴~ [DVD]
『ぬらりひょんの孫』の第一話の
クライマックスシーンです。
スポンサーリンク

受け継いでるぬらりひょんの力を発揮する

主人公は外見は普通の中学生だが
実は妖怪の大将「ぬらりひょん」 の血を継いでいる。
 
ある日 同級生が乗ったバスが事故にあい
トンネル内に閉じ込められ
悪い妖怪に殺されそうになる
ピンチがおとずれます。
 
人間の同級生を助けるために
人間の姿から妖怪の姿に変身する 。
 
20150104112502
様々な妖怪を率いて
反旗を翻していた妖怪を
剣で切り裂き成敗する。
 
次の妖怪の大将としての
器と力を発揮して人間の姿に戻る
主人公であった。

感想

普通の人間をして生活している
異能の血を継いでる主人公が
友達のピンチに秘めたる力を発揮して
助ける パターンですね。
 
このストーリーのネタでは
ぬらりひょんの血を受け継いでいる ところを
違うほかの妖怪の血を
継いでいる設定にすると
 
話がアレンジできそうですね。
 
それにしても妖怪を扱った物語のアイデアは
人気が出るジャンルなので、
 
妖怪を登場させるだけでも
人気がアップしそうです。
ABOUT ME
カミムスビ
ストーリーがあるモノなら なんでも好き。 マンガのストーリー作りに 参考になるネタを 創作の研究がてら 漫画・アニメ・ゲームなどから 集めています。 作品のひらめき、キッカケを 得られるような情報を 発信していきます。
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.