ストーリー展開(あらすじ)

『陰からマモル!』一話あらすじ・ネタ 忍術で陰からお隣さんを守り続けて400年の家系!

20141211155452
スポンサーリンク

『陰からマモル!』ストーリーの流れ

【起】起こる出来事

昔の殿様が
ある一家の家系を守るように
忍びの一族のである
主人公の祖先に命じた。

以来
主人公の一族は
影からヒロインの家系を
密かに護り続けている。

【承】問題・試練が訪れる

しかし
ヒロインは不幸体質で
次々とトラブルを巻き起こす。

過日
ヒロインが偶然
麻薬取引現場を
目撃していたらしく

黒服の男達に
連れ去られるそうになる。

【転】クライマックス・解決

主人公がいつものボケっとした
姿じゃなく
顔を隠した忍びの姿で登場する。

黒服達を忍びの技で一掃する。

【結】オチ・結末

ヒロインを取り戻し
いつもの日常に戻る。

アイデア・売り

隣に住むヒロインを
忍者と気づかれずに護る。

トラブルを呼び込む体質のヒロイン

感想

ヒロインに気づかれずに
主人公が仕事をこなさなければ
いけないという設定モノです。

名探偵コナンなどでも
正体がバレるかもしれない
ハラハラ感があったほうが

読者には
面白いのかもしれませんね。

平凡だけど
裏では凄い力を
持っているという
キャラクターも

色々バリエーションが
考えられる構造を
持っています。

ABOUT ME
カミムスビ
ストーリーがあるモノなら なんでも好き。 マンガのストーリー作りに 参考になるネタを 創作の研究がてら 漫画・アニメ・ゲームなどから 集めています。 作品のひらめき、キッカケを 得られるような情報を 発信していきます。
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.