ストーリー展開(あらすじ)

『うしおととら』一話あらすじ 伝説の獣の槍を抜きヒーローに変身する

9253441

漫画「うしおととら」の第一話から

物語のあらすじを

起承転結でまとめてみました。

スポンサーリンク

『うしおととら』第1話のあらすじ

妖怪の存在など信じていない

蒼月潮(あおつき うしお)は

自宅の蔵の地下で

 

槍につなぎとめられていた

妖怪のとらと出会う

蔵の扉が解放されたことにより

とらの妖気が漏れ

 

引き寄せられた妖怪に

同級生が危険に晒される。

 

槍を抜く替わりにとらの助力を願う。

とらを槍を抜いて自由にすると

約束を破り助ける気などないと

反故にされる。

 

潮の怒りが爆発し

槍の力で潮は変身する。

 

とらは槍の力を恐れ

イヤイヤ協力し

2人で集まった妖怪達を一掃する。

とらは潮を食べるため取り憑き

潮は危険なとらを監視するため

2人の共同生活が始まる。

作品のウリ

伝説の槍で様々な人間に害する

妖怪達と戦う

様々な個性ある妖怪達

アイデア

武器を持つと変身する

ABOUT ME
カミムスビ
ストーリーがあるモノなら なんでも好き。 マンガのストーリー作りに 参考になるネタを 創作の研究がてら 漫画・アニメ・ゲームなどから 集めています。 作品のひらめき、キッカケを 得られるような情報を 発信していきます。
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.