ストーリー展開(あらすじ)

『ゼロセン』一話あらすじ・ネタ&感想 日本軍人が現代に蘇り現代人を教育!

ゼロセン(1)

蘇った軍人が先生になる漫画
『ゼロセン』から
ストーリーのネタを
紹介します。

スポンサーリンク

【起】『ゼロセン』からストーリーはじまり

20141220094050

戦時中の日本軍人が
氷漬けのまま発見され

現代医療の粋集め命が蘇る。

軍人は
かつての部下だった者に
お願いされ

現代人が忘れている
「大和魂」
を教えるため

不良がたむろする学校に
先生として赴任する。

感想

過去の人が現代に存在したら
どうなるかのアイデアです。

過去の歴史上の偉人が
現代にタイムスリップするという
ネタとも通じるストーリーです。

異質なものを持ってきて
新しい反応を起こし
ドラマが生まれるという
手法ですね。

草食系男子が多い世の中

なかなか
軍人の気概を持ったキャラは
独特の存在感を放っています。

過去のどんな人物・キャラを
現代に持ってくれば面白そうか

を連想すれば

色々とアイデアが浮かびそうです。

歴史上の武将の信長や秀吉などは
よく使われていますね。

マイナーであまり知られてないけど
面白そうな歴史上の人物を
現代に持ってくるだけで

他と違った物語になりそうです。

アイデア・売り

大和魂を持った軍人が学校の先生になる

ABOUT ME
カミムスビ
ストーリーがあるモノなら なんでも好き。 マンガのストーリー作りに 参考になるネタを 創作の研究がてら 漫画・アニメ・ゲームなどから 集めています。 作品のひらめき、キッカケを 得られるような情報を 発信していきます。
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.