ストーリー展開(あらすじ)

読み切り『僕らは雑には学ばない』あらすじ&感想 カバの汗の色を調べにアフリカへ

 

20150126190653

読み切り『僕らは雑には学ばない』から

簡単にストーリーをまとめて

紹介します。

スポンサーリンク

『僕らは雑には学ばない』あらすじ

助手子の 「カバの汗ってピンク色らしいですよ?」

という発言を受けて

博士先輩は助手子と共にアフリカへ行って

直接確認することにする。

 

傷ついたカバを見つけ

自分達の貴重な飲み水を

かけてあげて助ける博士先輩。

 

ようやく手に入れたカバの汗は

本当にピンクの色だっだ。

 

行く前の約束で

本当にカバの汗の色がピンクだったら

その汗を飲むという約束を守って

カバの汗を飲む博士先輩。

 

博士先輩「これはまずいのう!」

 

助手子「ずるいですよ。 最後の飲み物を独り占めしないでください」

 

20150126195912

そう言って助手子は

博士先輩にキスをする。

20150126190436

助手子「本当だ。超まずい」

感想

ヒロインが 変な先輩に振り回されながらも

そんな先輩が好きという話ですね。

 

変人キャラは行動も突拍子もない

行動に出るので

ストーリーが面白く展開しやすい

ということがわかります。

ABOUT ME
カミムスビ
ストーリーがあるモノなら なんでも好き。 マンガのストーリー作りに 参考になるネタを 創作の研究がてら 漫画・アニメ・ゲームなどから 集めています。 作品のひらめき、キッカケを 得られるような情報を 発信していきます。
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.