漫画のネタが思いつかず悩んでいる人に『ストーリーのネタ』では、物語創作のひらめきを得るおすすめの面白いネタを漫画やアニメから集め、感想と共にアイデア・ネタバレ・あらすじとして提供するブログ

面白い漫画ストーリーのネタが思いつかない人、漫画家志望者、忙しくて作品をチェックする時間がない人、創作でスランプ人などに、物語作りの参考に新しいアイデアの素材として使えるおすすめの「あらすじ・オチ・設定・ワンシーン」を漫画・アニメ・ゲームから抽出しネタとして集めて紹介していきます。創作のお供に是非!

『月刊少女 野崎くん』あらすじ・ネタ 無骨な男子高校性は実は人気少女漫画家だった

time 2014/12/21

『月刊少女 野崎くん』から

ストーリーの流れを紹介します。

sponsored link

『月刊少女 野崎くん』ストーリーの流れ

【起】起こる出来事

主人公は勇気を出して
同級生に告白する。

【承】問題・試練が訪れる

部屋に誘われ
行くと
漫画原稿を渡され
訳も分からず手伝う。

【転】クライマックス・解決

実は
同級生は売れっ子
少女漫画家だった。

【結】オチ・結末

主人公は
同級生の漫画制作の
手伝いをすることなる。

アイデア・売り

無愛想な男子同級生が
少女漫画家

感想

「憧れてた人が実は○○だった」
という話の構造です。

主人公は
相手が好きなので
その世界に関わっていくという
話の流れですね。

見た目が少女漫画家なんか
絶対やってなさそうなのに

やっているという
ギャップが

キャラクターの個性を
際立たたせています。

 

sponsored link

down

コメントする




スポンサードリンク

プロフィール

カミムスビ

カミムスビ

ストーリーのアイデアや作り方に興味があります。 漫画のストーリー作りに参考になるネタを創作の研究がてら、漫画・アニメ・ゲームなどから集めています。

人気記事



sponsored link

Facebookページ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.