超展開ネタ

『どきどき魔女神判!』あらすじ・ネタ  ある日魔女裁判員に選ばれる

『どきどき魔女神判!』1話から
ストーリーの始まり方を
紹介します。
スポンサーリンク

【起】魔女裁判員に選ばれる

ある日、主人公の携帯にTELが入る。
 
出てみると・・・
20150102101101
「おめでとう。 あなたは
魔女裁判員に選ばれましたー!」
とのこと。
 
どうやら何かに当選したらしい。
20150102101146
手に持っていた携帯が急に変化して
幼い天使の格好をした幼女が現れる。
 
話と聞くと 魔女が学校に
紛れ込んでいるので
 
主人公が変装している魔女の容疑者の
証拠を探し出すという ミッションを
やるらしい。
 
気乗りしない主人公だが
イヤイヤ魔女の容疑者を
調べることにする。

物語パターン

異能の存在が現れ依頼をされる
依頼をこなすことになる

感想

平凡な主人公のもとに
面白いキャラが現れ
環境が変化するという
物語の始まり方ですね。
 
読者は一般的に
「面白いことが現実には起きないけど
物語の中では起こって欲しい」と 、
 
潜在的には思っていることが多いので
こういう展開のストーリーは
受け入れられやすい
始まり方ですね。
 
面白い物語の掴みだと思います。
ABOUT ME
カミムスビ
ストーリーがあるモノなら なんでも好き。 マンガのストーリー作りに 参考になるネタを 創作の研究がてら 漫画・アニメ・ゲームなどから 集めています。 作品のひらめき、キッカケを 得られるような情報を 発信していきます。
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.