超展開ネタ

読み切り『ラジコメ!』(南野剛)あらすじ ええ!?学園のマドンナが深夜ラジオのハガキ職人

20150209080541
スポンサーリンク

『ラジコメ!』物語のはじまり

20150209080452

星野かずのぶは 深夜ラジオの

投稿コーナーを聞くのが大好きで、

いつも採用されているハガキ職人の

「暴走ガール」の爆笑させるネタには

いつも驚かされていた。

20150209080421

そんなある日 「暴走ガール」の投稿の内容から

「暴走ガール」が学園のマドンナの

月宮あおばだと感づく。

 

あおばに、そのことを告げると

「暴走ガール」だということは

黙っていて欲しいといわれる。

 

あまりに普段のキャラとハガキ職人としての

キャラが 違うので恥ずかしいらしい。

 

替わりに二人で深夜番組に

ハガキを投稿することになる。

 

かずのぶは 憧れの月宮あおばに

ハガキ職人の心得や技術を

教えてもらえることになった。

アイデア

清楚なお嬢様が毒舌で下ネタを投稿するハガキ職人だった

感想

ヒロインの秘密を 知ってしまい、

秘密を共有するうちに

徐々に親しくなっていくという パターンです。

 

女の子と出会い親密になる

シチュエーションとしては

秘密の共有は鉄板で

使いやすいネタですね。

ABOUT ME
カミムスビ
ストーリーがあるモノなら なんでも好き。 マンガのストーリー作りに 参考になるネタを 創作の研究がてら 漫画・アニメ・ゲームなどから 集めています。 作品のひらめき、キッカケを 得られるような情報を 発信していきます。
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.