漫画のネタが思いつかず悩んでいる人に『ストーリーのネタ』では、物語創作のひらめきを得るおすすめの面白いネタを漫画やアニメから集め、感想と共にアイデア・ネタバレ・あらすじとして提供するブログ

面白い漫画ストーリーのネタが思いつかない人、漫画家志望者、忙しくて作品をチェックする時間がない人、創作でスランプ人などに、物語作りの参考に新しいアイデアの素材として使えるおすすめの「あらすじ・オチ・設定・ワンシーン」を漫画・アニメ・ゲームから抽出しネタとして集めて紹介していきます。創作のお供に是非!

漫画・物語のキャラクターパターン『もの事を引っかき回すトリックスター』キャラ

time 2015/10/23

jester-159438_640
 
今回紹介するキャラクターパターンは
 
『もの事を引っかき回すトリックスター』
 
です。
 

sponsored link

『もの事を引っかき回すトリックスター』キャラクターパターン

『トリックスター』とは
 
物語の中での秩序やルールを破り、
物語を引っ掻き回す役回り
キャラです。
 
このパターンのキャラは
 
何者にも縛られず
思いのままに生きる
自由人のような性格も
多いです。
 
イタズラ好きだったり、
 
常識を超えた行動を取ったり、
 
嘘をついて惑わせたり、
 
と、一見すると
敵なのか味方なのか
わからない行動を
とることもあります。
 
基本的に
様々な事件を起こして回る
トラブルメーカーであり、
 
周囲の人間に与える影響は
少なくありません。
 
自らバカな道化師を
演じていて、
他人を欺いているという
パターンもあります。
 
善と悪、破壊と再生、
賢者と愚者、陰と陽
 
全く異なる二面性が
同時に混在しているような
キャラクターです。
 
ですが、
 
自分が起こしたトラブルが原因で
 
停滞していた事態が
打開するという展開も
ままあります。
 
具体的なキャラの例として、
 
クラスのお調子者で
いつもトラブルを起こすキャラ
 
お金持ちを騙して
大金を巻き上げる詐欺師
 
何事にも賭け事として捉える
ギャンブラー
 
などですね。
 
イタズラ心で
もの事を引っかき回す
行動をとるが、
 
結末は良い結果に
収まることが多いので
 
憎めないキャラとして
描かれるパターンが多いようです。
 

まとめ

『トリックスター』の
キャラパターンを
見てみました。
 
物語は様々な事件や
問題が起こってこそ
面白くなっていきます。
 
だから、
『トリックスター』の
パターンのキャラを
登場させることで、
 
意外な展開に物語を
進めていくことも可能です。
 
神出鬼没、正体不明な
キャラとして
 
既存のものを破壊する
役回りとしても面白いですね。
 
このパターンのキャラは
作っていても面白く
またキャラクターの個性が
立ちやすいので、
 
作りようによっては
かなりインパクトある
キャラクターが生まれると思います。
 
停滞している
ストーリーにふりかける
スパイス的な効果が
期待できる存在ですね☆

sponsored link

down

コメントする




スポンサードリンク

プロフィール

カミムスビ

カミムスビ

ストーリーのアイデアや作り方に興味があります。 漫画のストーリー作りに参考になるネタを創作の研究がてら、漫画・アニメ・ゲームなどから集めています。

人気記事



sponsored link

Facebookページ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.