漫画のネタが思いつかず悩んでいる人に『ストーリーのネタ』では、物語創作のひらめきを得るおすすめの面白いネタを漫画やアニメから集め、感想と共にアイデア・ネタバレ・あらすじとして提供するブログ

面白い漫画ストーリーのネタが思いつかない人、漫画家志望者、忙しくて作品をチェックする時間がない人、創作でスランプ人などに、物語作りの参考に新しいアイデアの素材として使えるおすすめの「あらすじ・オチ・設定・ワンシーン」を漫画・アニメ・ゲームから抽出しネタとして集めて紹介していきます。創作のお供に是非!

問題あるチームのリーダーになる主人公 ストーリーパターン

time 2016/10/16

team-38556673_960_720
 
いきなり問題なキャラクターたくさんいる
チームのリーダーになってしまう。
 
主人公がそんなシチュエーションに遭遇したら
面白いドラマ展開がありそうですね。
 
今回のストーリーパターンは
 
そんなダメなチームのリーダーに
なってしまうというものです。
 
チームといってもこの部分は
 
スポーツのチームもあるし
 
何かの仕事での会社組織でもあるし
 
家族をチームとみなしてもいいし
 
ファンタジー世界の
パーティーメンバーでも
 
応用はできます。
 
要は人々が集っている集団の
リーダーになるということを
 
チームのリーダーとなるという風に
考えてみてください。
 
主人公が問題を抱えているチームや、
ダメなキャラがたくさんいるようなチームの
リーダーになったという
 
最低の状態からスタートしていって
チームを良くしていくというパターンは
 
使いやすい王道のストーリーパターンの一つです。
 

sponsored link

問題あるチームのリーダーになる主人公ストーリーパターン

1:主人公は問題を抱えたメンバーが集う
ダメなチームのリーダーになる
 
2:主人公はチームを改善しようとするが
様々な個性あるメンバーに
振り回されて思うような成果がでない
 
3:それでも諦めずにチーム改善の努力した結果
なんとか初めての成果が出る
 
4:徐々にチームの力が発揮されて
順調に成果や勝利を重ねていき
チームの快進撃が続く
 
5:大舞台や最大の山場の直前に
チームに大きな問題が発生し
絶体絶命のピンチに陥る
 
6:主人公は諦めずチームメンバーたちと
心を一つにして大問題やピンチを乗り越えて
見事に勝利や結果を出すことに成功する
 

まとめ

主人公が問題あるチームの
リーダーになるパターンを
見てみました。
 
この人々をまとめあげて
成果を出していくということは
 
社会や集団を形成して
コミュニティを作る人間社会にとっては
絶対に必要なことです。
 
そしてそんな集団やチームは
世の中にたくさん存在します。
 
学校の生徒会や部活もチームの面がありますし
チームで行うスポーツもあります。
 
また仕事やバイトなどでも
チームで協力する面が
かなりあります。
 
何かしらの、人々の集団に
スポットを当てた物語を作りたいなら、
 
今回紹介したストーリーパターンは
 
使いやすく、かつ人々が
面白く感じる王道のパターンの一つです。
 
なので、主人公がチームや集団の
リーダーになるという
物語を創造したいなら
参考にしてみてください☆

sponsored link

down

コメントする




スポンサードリンク

プロフィール

カミムスビ

カミムスビ

ストーリーのアイデアや作り方に興味があります。 漫画のストーリー作りに参考になるネタを創作の研究がてら、漫画・アニメ・ゲームなどから集めています。

人気記事



sponsored link

Facebookページ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.