漫画のネタが思いつかず悩んでいる人に『ストーリーのネタ』では、物語創作のひらめきを得るおすすめの面白いネタを漫画やアニメから集め、感想と共にアイデア・ネタバレ・あらすじとして提供するブログ

面白い漫画ストーリーのネタが思いつかない人、漫画家志望者、忙しくて作品をチェックする時間がない人、創作でスランプ人などに、物語作りの参考に新しいアイデアの素材として使えるおすすめの「あらすじ・オチ・設定・ワンシーン」を漫画・アニメ・ゲームから抽出しネタとして集めて紹介していきます。創作のお供に是非!

父親コンプレックス&父を乗り越える主人公 ストーリーパターン

time 2016/05/25

silhouette-10182129_960_720
父親という存在は子供にとって、
身近にいる乗り越えるべき
存在ともいえます。
 
神話や伝説などでは
 
父殺しを果たして息子が
権力を確立する
 
という物語が散見されます。
 
また物語でも
 
偉大な父を乗り越えるもの、
 
憎むべき父を打ち倒すもの
 
といったパターンがあります。
 
主人公が成長するために
乗り越えるための試練といして
父という存在が機能しています。
 
そんな父親との葛藤や対立の
ストーリーパターンです。
 

sponsored link

父親コンプレックス&父を乗り越える主人公 ストーリーパターン

1:主人公には尊敬する父や憎むべき父、
乗り越えなきゃいけない父などがいる
 
2:主人公は試練や葛藤を乗り越え成長する
 
3:主人公は父と対決し打倒したり、
父の業績を乗り越えたりして、
父超えを果たす
 

まとめ

父親に葛藤を持つ主人公の
ストーリーパターンを見てみました。
 
読者にとっても
父は家族の中の存在として
身近でありイメージしやすい
相手であるので
 
伝わりやすい要素です。
 
だから父を物語の様々な問題の
障害としても設置することができます。
 
父を最終的に倒すボスとして
設定したりすることもできます。
 
あとキャラクターの設定としても
父との葛藤は使いやすい
要素だと思います。
 
父を超えていくことが
主人公の成長物語と
なっていくんですね。
 
 

sponsored link

down

コメントする




スポンサードリンク

プロフィール

カミムスビ

カミムスビ

ストーリーのアイデアや作り方に興味があります。 漫画のストーリー作りに参考になるネタを創作の研究がてら、漫画・アニメ・ゲームなどから集めています。

人気記事



sponsored link

Facebookページ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.