漫画のネタが思いつかず悩んでいる人に『ストーリーのネタ』では、物語創作のひらめきを得るおすすめの面白いネタを漫画やアニメから集め、感想と共にアイデア・ネタバレ・あらすじとして提供するブログ

面白い漫画ストーリーのネタが思いつかない人、漫画家志望者、忙しくて作品をチェックする時間がない人、創作でスランプ人などに、物語作りの参考に新しいアイデアの素材として使えるおすすめの「あらすじ・オチ・設定・ワンシーン」を漫画・アニメ・ゲームから抽出しネタとして集めて紹介していきます。創作のお供に是非!

漫画・物語のキャラクターパターン『二面性を持っている』キャラ

time 2015/10/18

woman-578820_640
 
キャラクターのパターン・類型は
様々ありますが、
 
今回紹介するキャラのパターンは
もう一つの顔を持つキャラです。
 

sponsored link

『二面性を持っている』キャラクターパターン

 
キャラクターに
2つの側面や顔があるような
人物のことです。
 
意外性のある
もう一つの側面が
 
そのキャラに
存在することにより
興味深いキャラクターに
なります。
 
陰と陽、
善と悪、
内と外
 
など、
 
二つの異なる要素が
キャラクターの中で
 
融合しているようなキャラです。
 
例えば、
 
普段はのほほんとしている普通の人が
裏では悪の組織と戦うヒーロー
 
表の顔は凄い優等生だけど、
裏の顔は凄く陰険な性格
 
見た目は悪魔のように凄い怖いけど、
内心は天使のような優しさ
 
このように
キャラに2つの要素が
共存しているような人物です。
 
このキャラパターンは
 
様々な面白い組み合わせを
考えることにより、
面白いキャラクターが
出来上がります。
 
一粒で二度美味しいような
キャラクターですね。
 
普通では考えられない
要素同士を
どのように組み合わせるかが
考えどころですね。
 
このキャラパターンは
 
変身ヒーローキャラ、
 
人造人間、
 
混血キャラ、
 
探偵キャラ、
 
殺人鬼
 
などによく見られる
キャラクターパターンですね。
 
どのような二つの要素を
融合してバランスをとるのかが
ポイントになります。
 

まとめ

 
二面性を持つ
キャラクターパターンを
見てみました。
 
2つの意外な要素を融合するから
 
面白いキャラが生まれる
可能性が高い
キャラクターパターンです。
 
もう一つのキャラの側面が
ストーリー展開上での
驚きを与えたり、
 
クライマックスシーンに
絡めると盛り上がったりと
 
何かと効果を与えることが
できるキャラです。
 
まだ世の中にはないような
2つの要素を組み合わせた
キャラを作れば、
 
そのキャラの存在だけで
物語がほぼ出来上がる、
 
といってもいいものになる
場合もあります。
 
何か新しい組み合わせが
ないかと考えてみると
いいかもしれませんね☆
 

sponsored link

コメント

down

コメントする




スポンサードリンク

プロフィール

カミムスビ

カミムスビ

ストーリーのアイデアや作り方に興味があります。 漫画のストーリー作りに参考になるネタを創作の研究がてら、漫画・アニメ・ゲームなどから集めています。

人気記事



sponsored link

Facebookページ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.