漫画のネタが思いつかず悩んでいる人に『ストーリーのネタ』では、物語創作のひらめきを得るおすすめの面白いネタを漫画やアニメから集め、感想と共にアイデア・ネタバレ・あらすじとして提供するブログ

面白い漫画ストーリーのネタが思いつかない人、漫画家志望者、忙しくて作品をチェックする時間がない人、創作でスランプ人などに、物語作りの参考に新しいアイデアの素材として使えるおすすめの「あらすじ・オチ・設定・ワンシーン」を漫画・アニメ・ゲームから抽出しネタとして集めて紹介していきます。創作のお供に是非!

バカ者だが最終的に勝利する主人公 ストーリーパターン

time 2015/05/18

yun_11034
 
主人公はバカで間抜けに見える
 
キャラクター性を持っているが、
 
最後には勝利を掴むと
 
いうストーリーパターンを
紹介します。
 
神話や伝説でも
 
道化師やバカをやるキャラがいますが、
 
案外重要なポジションになっています。
 
そんな、
 
バカが巻き起こすストーリーです。
 
 

sponsored link

バカ者が勝利する

 
1:主人公は、一見バカでまぬけ者や
無能で誰からも相手にされないような人物
 
2:主人公は大きな組織や敵対する者に遭遇し、邪魔される
 
3:主人公は持ち前のバカさで対峙する存在を翻弄する
 
4:最終的に主人公が敵対してきた存在を打ち負かし勝利する
 

アイデア

 
一番愚かでバカだと
思われているような人物が
 
実は最も賢く
強い存在というストーリー
 

バカが一番強く賢い

 
一番勝利や栄光から
一見遠いと思われる人物が
 
最終的に勝利を収めることに
 
読者は大きな満足感を
 
得るストーリーパターンです。
 
主人公はバカだから、
 
一般的な常識や権力などが
通用しません。
 
そんな主人公は壁にぶち当たり、
 
どんなに形成が悪くても
 
諦めず愚直に目的を
達成しようとします。
 
そんな
主人公の行為が
 
ついに大きな存在を打ち負かす時、
 
読者はまるで自分が
 
勝利したかのような
快感を得ます。
 
誰でも勝利などしそうに
思っていない存在が
 
栄光を掴む結果を得ることで、
 
自分でもできるのではないか
という感覚も得られますね。
 
誰でも成功したいけど、
 
大部分の人は
思ったように成功できていない。
 
だけども、
 
そんな夢をこの主人公は
叶えてくれるので、
 
読者にとっても
共感しやすい
ストーリーパターンですね。
 
ウサギとカメの競争と同じく
 
意外なカメが勝利を
収めるということです。
 
誰もカメが勝つなど思ってないけど、
 
勝ってしまうところに
 
ドラマが生まれています。

sponsored link

down

コメントする




スポンサードリンク

プロフィール

カミムスビ

カミムスビ

ストーリーのアイデアや作り方に興味があります。 漫画のストーリー作りに参考になるネタを創作の研究がてら、漫画・アニメ・ゲームなどから集めています。

人気記事



sponsored link

Facebookページ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.