漫画のネタが思いつかず悩んでいる人に『ストーリーのネタ』では、物語創作のひらめきを得るおすすめの面白いネタを漫画やアニメから集め、感想と共にアイデア・ネタバレ・あらすじとして提供するブログ

面白い漫画ストーリーのネタが思いつかない人、漫画家志望者、忙しくて作品をチェックする時間がない人、創作でスランプ人などに、物語作りの参考に新しいアイデアの素材として使えるおすすめの「あらすじ・オチ・設定・ワンシーン」を漫画・アニメ・ゲームから抽出しネタとして集めて紹介していきます。創作のお供に是非!

アニメ『艦隊これくしょん』 第1話あらすじ・ネタ&感想 新人艦娘の吹雪が着任し初戦を経験する

time 2015/01/08

abc00743

戦艦が女性に擬人化された

「艦娘」を集めて戦うゲーム 『艦隊これくしょん』の

アニメから ストーリーの流れを把握できるように

話をまとめてみました。

sponsored link

『艦隊これくしょん』 第1話 「初めまして!司令官!」あらすじ

「深海棲艦」と呼ばれる謎の生物により

人類は海を支配され、

その制海権を失ってしまっていた。

 

「深海棲艦」の脅威に対抗できるのは

「艦娘」と呼ばれる 艦艇の魂を宿した

娘たちだけだった。

 

「鎮守府」と呼ばれる 「深海棲艦」に

対抗する 艦隊の拠点では

 

多種多様な艦娘たちが集い、

日々の演習などで切磋琢磨しながら

共同生活を送っている。

 

ある日 そんな鎮守府に

一隻の艦娘が着任することとなる。

 

 

「吹雪です! よろしくお願いします!」

 

提督に挨拶を済ませた 吹雪は

廊下で睦月と出会う。

 

睦月に部屋に案内され そこで夕立と出会う。

 

そして伝説といわれている 先輩の演習風景をこっそり 見学する3人。

 

赤城に

「いつか一緒に戦いましょうね」

と声を掛けられる。

 

そのあと 甘味処でスイーツを

大盛りで食べてると警報が鳴り響く。

 

敵の拠点へ強襲をかける 作戦を

実行するらしい。

 

実践が初めての吹雪は 不安に駆られるが、

勇気を出して 出撃する。

 

出撃してほどなく 陣形を組んでいるメンバーに

実戦が初めてだと 気づかれ

驚かれる吹雪。

 

そして敵が現れる。

 

銃撃戦が始まり

吹雪の初弾はなんとか命中するが

敵の反撃に大ピンチ!

 

 

そこへ 赤城の攻撃が炸裂し

ピンチを救われる。

 

艦隊のみんなで敵を撃破して

支配されていた海域は

解放された。

 

戦いの後吹雪は決意するのであった。

「決めた!強くなって

いつか赤城センパイの護衛艦になって

一緒に戦う!」

 

吹雪の目標が決まった瞬間だった。

感想

一人の新人が入ったという視点から

物語を見ることができるので

わかりやすい展開でした。

 

登場人物が大勢になる こういう作品は

読者視点となる主人公がいると

何も予備知識がなく見る側としてはすごく助かります。

 

主人公が最後に 目標を持って

次回へ続くところも

ストーリーそ展開する上でよかったです。

そのことで主人公である吹雪の目的も

ハッキリするし

ストーリーに一本の軸が

通ったので安心しました。

 

主人公が何を目指すのか

その目的を持っているかどうかで

物語の締まり具合が違ってきますね。

 

吹雪のこれからの成長が楽しみな

ストーリー展開でした☆

 

物語パターン

新人の主人公が着任する

知り合いが出来 施設を案内してもらい 仲良くなる

敵との戦闘

ピンチを助けもらう。

「強くなる」という目標を持つ。

アイデア・売り

萌えキャラ

第二次大戦時の日本の戦艦

©「艦これ」連合艦隊司令部

sponsored link

down

コメントする




スポンサードリンク

プロフィール

カミムスビ

カミムスビ

ストーリーのアイデアや作り方に興味があります。 漫画のストーリー作りに参考になるネタを創作の研究がてら、漫画・アニメ・ゲームなどから集めています。

人気記事



sponsored link

Facebookページ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.